実家の相続手続きは近くの司法書士事務所でなくても対応できる?

現在、法務局に対する登記申請はオンライン申請ですることが出来るようになりました。

これは非常に便利なことで、私が司法書士として働く前は登記申請をする場合、当事者出頭主義が貫かれてましたので、管轄の法務局まで申請書を持って行っていたようです。さらに登記簿謄本も管轄の法務局でしか取れなかったようです。(現在は日本全国どこの法務局でも取得することができます。)

よくお問い合わせの際に、遠方でも対応可能かどうか聞かれますが、オンライン申請ができるので、日本全国どこの不動産でも事務所に居ながら申請することができます。よって実家の相続が発生したときに実家の近くの司法書士事務所でないといけないこともありません
相続により実家を名義変更したいなど、遠方の方でもお気軽にひかり司法書士法人までお問い合わせください

ひかりの相続サポートなら様々な相続問題を解決できます

スタッフ写真

相続の無料相談

土日祝対応

メールで相続の相談・お問い合わせ

東京 相続相談会

大阪京都・相続相談会

copyright© ひかり相続手続きサポーター all rights reserved.