相続について

特別受益

特別受益とは、共同相続人の中に、被相続人から生前に贈与等を受けていた者がいる場合に、これをそのまま法定相続分どおりに分けると、不公平が生じます。これを是正しようとするのが、特別受益の制度です。

贈与等とは具体的には、被相続人から受けた遺贈、または婚姻、養子縁組、生計の資本として受けた贈与のことをいいます。

「ひかり」の相続サポートサービス

  • 相続による不動産の名義変更
  • 相続した不動産の売却
  • 相続税の申告
  • 遺言書作成
  • 相続放棄・限定承認

ひかりの相続サポートなら様々な相続問題を解決できます

スタッフ写真

相続の無料相談

土日祝対応

メールで相続の相談・お問い合わせ

copyright© ひかり相続手続きサポーター all rights reserved.